読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこまでも青く。

世界一周後に一軒家を買い、妻とちくわとゆったり暮らす。楽しく子育てしよう。

子供の死を願うこと。

親が子供の死を願うことなんて、あるのだろうか? 自分はないだろう、と思っていた。 ただそれは、何も知らないだけだった。 もし、子供が重度の障害を抱えていて、その子が苦しそうだったり、一日中泣いたりしていたらどうだろう。 子供の世話のために、ど…

子育てで価値観がスライドしていく

子供が生まれて一ヶ月が過ぎた。 正直に言えば産まれた瞬間もかわいいとは思ったは思ったが、予想していたほどではなかった。 だってガッツ石松だし、表情ないし。 それがだんだん表情が出てきて、可愛くなってくる。 同時に、泣いてばかりでうるせーな、、…

嫁が実践した超安産にする方法

嫁が第一子を超スピード安産で産みました。 病院についてから1時間ほどです。 しかもほぼ希望していた日にちに生まれました。 とにかく安産を、、、!と毎日祈っていた甲斐がありました。 無痛分娩も検討しましたが、通っている病院で推奨されていなかった…

子供が生まれた。父親の僕に何ができるだろう。

子供が生まれた。 父親になった。 この子の為に、何ができるだろう? 親として、子供には幸せな人生を送って欲しい。 育児本について たまに育児本なんて読まなくていいという人がいるが、正気かと思う。 育児に関して勉強しないということは、「今までの知…

産休育休断られたけど戦って勝ち取った話

嫁が妊娠しました。 ものすごく嬉しかったです。 嫁は派遣でアパレルをやっています。 浮かんできたのは、派遣社員は産休育休を取れるのか?ということ。 嫁が問い合わせをしてたけど、なんやかんや理由をつけて断る感じだったので、 戦う事にしました。 派…

逃げ恥のガッキーのかわいさから考える、かわいさの価値について

逃げるは恥だが役に立つ、見てますか? ガッキーの可愛さが社会現象になっているドラマですね。 www.youtube.com まず自慢から入りますが、 僕は仕事でガッキーに会ったことがあります。 どうだい、羨ましいかい? すいません調子に乗りました 逃げ恥のガッ…

妊娠中に育児本を買うことは、親が子供にあげる最初の愛である。

妻が妊娠して、ふと思った。 妊娠中に育児本を買うことは、親が子供にあげる最初の愛ではないか? 自分の子供には幸せになって欲しい。 そのために親は何ができるだろう? 生まれる前にできることは、子育てに対する知識をつけることではないか。 学力が高い…

②自宅フォトスタジオ制作日誌〜必要な機材を格安で〜

自宅フォトスタジオの機材を考える。 前回の続き。 yonksy.hatenablog.com 一応プロのスタジオで仕事もするから必要なものはだいたいわかるんだけど、同じのを揃えたら数百万とか余裕で行くから、それをいかに安く揃えるかが勝負である。 最低限必要と思われ…

①自宅フォトスタジオ制作日誌〜キッカケと情報収集〜

フォトスタジオを自宅に作る事にした。 うちは普通の一軒家で、4LDKだ。 なぜフォトスタジオを始めることにしたのか? そもそものキッカケは嫁の妊娠だ。 もともと写真を取るのが好きだから、当然、子供が生まれたらたくさん写真を撮りたいと思っている。 ど…