どこまでも青く。

世界一周後に一軒家を買い、妻とちくわとゆったり暮らす。楽しく子育てしよう。

ゆずマニアがゆず初心者におすすめのアルバムと曲を紹介するよ

ゆずのファンクラブに入って、ライブには十年連続とかで行ってました。

ゆずはもはや自分のDNAと言えるほど大好きなので、

オススメの曲を魂を込めて紹介します。

 

 

とりあえずアルバム買うならベストだよね?どれ買えばいい?って言う人はこちら

 

Home[1997~2000]

Home[1997~2000]

 

夏色とかサヨナラバスとか、みんなが知っている曲が入ってます。 

初期のゆずはやっぱりいです。

 

Going[2001~2005]

Going[2001~2005]

 

 ゆずが色々と変化していく時期です。

栄光の架け橋とかアゲイン2が入っています。

 

YUZU YOU[2006~2011](通常盤)

YUZU YOU[2006~2011](通常盤)

 

CMで聞いた事がある曲がいっぱい入ってます。

個人的には桜会が好きです。

 

ベストが聞きたければこの3つをどうぞ。

 home →going→yuzu youの順番で聞いたら時代順に聞けるのでオススメです。

一枚だけ選ぶなら、やっぱりhome です。

初期は名曲が多すぎるので。

ただgoing に入ってるgoing  homeは超名曲なので、これだけでも聞く価値があります。

 

www.youtube.com

 

これNHKでライブ流してて、カメラが客席写したら写された十数人全員が泣いてたのが今でも忘れられないです。いや泣くよ、これ生で聞いたら。。

 

代表曲ってなに?夏色?っていう人

代表曲はオリンピックで使われた

栄光の架け橋

 

www.youtube.com

いつか

www.youtube.com

 

ヒカレ

 

www.youtube.com

 

などでしょう。

そもそも代表曲が多すぎるからこれ!っていうのは難しいですね。

 

有名じゃないけど名曲ってのは?

 

その言葉が聞きたかった。

 

主に初期になりますが、ゆずファンに愛されている名曲を紹介します。

 

シュビドゥバー

 

 

初期の名曲。

ゆず初の東京ドームライブでハイライトとも言える、マイクを使わずに歌ったシュビドゥバー。

何度聞いても鳥肌が立ちます。

昔を懐かしむ歌なんだけど、グッと来ます。

 ゆずファンにとって特別な曲であることは間違いありません。

このアルバムにも入ってます。

 

ゆずのね 1997-2007 [通常盤]

ゆずのね 1997-2007 [通常盤]

 

いやもうほんとに聞いたら泣きそうになる。 

 

 

雨と泪

 

 

ゆず一家というゆずが最初に出したフルアルバムがあるんですが、その中の名曲。

「そんなに泣かなくていいんだ そばにいるよ だから自分の足で歩こう 君の涙はいつか 大粒の雨になり キレイな花を咲かすのだから」

どんだけいい歌詞なんだよ。。

落ち込んだ時に聞きたい曲です。

何度この曲に救われたか。。

ゆず一家はジリジリと100万枚売れた名盤なので、是非聞いて欲しいアルバムです。

 

ゆず一家

ゆず一家

 

 

 個人的には街灯が好きです。マジでいい曲多くてビビります。

 

てっぺん

 

 

 

これもファンにとって特別な曲です。

路上時代の尖った感じが好きです。

「六大学出のインテリの 坊っちゃんには4回死んでもわかんねえだろうけど お前らがトップにいるのなら この世のトップにいるのなら 進む道はただひとつ 最強のバカになってやる」

 「どっかの山のてっぺんで どっかの誰かが笑ってる 僕はそれを見ながら 違う山のてっぺんを目指してる」

若さが溢れる歌詞で心を掴まれます。

ゆずもやっぱり売れなくて路上ライブをやっていた時期がありました。

周りが就職していく中で葛藤があったんだと思います。

だけど諦めず続けて、東京ドームのワンマンライブのアンコールでこれを歌うわけです。

そうです、鳥肌ですね。

 

遊園地

その、路上時代にたくさん歌われたのがこの曲。

ゆずは毎週路上ライブをやってたんですけど、夏色が売れて以降人が増えすぎて中止せざるを得なくなったんですね。

その最終日の映像があります。

最初に歌ってるのはうすっぺらというCD未収録曲で、その後で遊園地を歌います。

時間がない人は4分10秒からみてください。

 

www.youtube.com

 

ああもう泣きそう。というか久しぶりに見て、本当に泣いた。笑

人気になることで路上ライブをやめざるを得なくなるのは、悲しいけど仕方がない。

仕方がないけど、悲しい。寂しい。

そんな想いが伝わって来ます。

これみてファンにならない人いるの?

 

 

曲はあげだしたらきりがないので、これくらいにしておきます。

でも全っ然書き足りないので、ゆずはシリーズものにします。

ゆずに興味がある方は、是非聞いてみてください。

人生において落ち込んだ時や悩んだ時にゆずの曲があることは、とても幸せなことです。

冗談抜きで本当にゆずに何度か人生救われてます。

ゆずがきっかけで仲良くなった友達もいっぱいいます。

ゆずが好きじゃない人とは絶対に友達になれないと思ってた時期がありました。

というか今でもそうです。笑

ゆずを否定されることは自分の親を否定されるに等しいです。

一時期ゆずを聞かなくなったら、ああ親と最近電話してないなあみたいな、あの感じと同じ感じになります。

これからも、死ぬまでゆずの曲と共に生きていこうと思います。

 

今回紹介したものを聞いてもらえれば、必ずあなたにとって特別な1曲が見つかると思いますので、ぜひ聞いてみてください。

 

 

yonksy.hatenablog.com