どこまでも青く。

世界一周後に一軒家を買い、妻とちくわとゆったり暮らす。楽しく子育てしよう。

世界一周経験者がおすすめするバックパック、スイッチバック


世界一周の準備をする中で一番時間を割いたのが、
そう、相棒となるバックパック選びです。
基本的にこいつと一緒にずっと旅をするわけで、当然一番重要です。

なので旅に出る前に半端じゃなく調べました。

 

そして、実際に世界一周してきた今、おすすめのバックを紹介したいと思います。

 

 

 

バックパックか?スイッチバックか?

世界一周するにはなんとなくあの外人とかが背負ってるでかいバックみたいなのおれも背負うんだろうなあ、、と思っていたんですけど、
色々調べていくと、このスイッチバックが最近のトレンドみたいなんですよ。

実際、今の世の中よほど変なところに行かない限り、ほとんど転がして運べます。

中には半年旅行して一度も背負わなかった、って人もいるみたいです。

まあ転がせないところにきたら背負えばいいわけだし、重いの背負いたくないじゃん!ってことで、自分はスイッチバックを選びました。

 

結果的にほとんど背負わなかったので、大正解でした。

 

スイッチバックとは?

スイッチバックってなんだよ、、と思う方いると思うんで実際に買ったやつを紹介します。

 

f:id:yonksy:20160930231111j:plain


eaglecreekのスイッチバックモジュラー26です。

f:id:yonksy:20160930231129j:plain


スイッチバックとは、キャスターつきバックパックでありまして

f:id:yonksy:20160930231144j:plain


こう伸びてきまして、転がせるわけですね。

そして後ろのチャックを開けると

f:id:yonksy:20160930231408j:plain



背負えるわけですね

f:id:yonksy:20160930231313j:plain


下はこんな感じ。

そしてさらに

f:id:yonksy:20160930231252j:plain


このモデルの場合は、
後ろのファスナーを空けるとバックパックとキャスターバックに別れます。

f:id:yonksy:20160930231233j:plain



中はこんな感じです。

 



スイッチバック比較

 


そんなこんなで色々調べて、実際店に足を運んで吟味してきました。


まずはこちら

 

[ソロツーリスト] Solo-Tourist キャリーバッグ スイッチパック 55II ブラック

[ソロツーリスト] Solo-Tourist キャリーバッグ スイッチパック 55II ブラック

 

安いんだけど、背負い心地があんまり、、
あと持ち手がちょっとチープかなって思った。
まあでもふつうに使うには大丈夫なんかな?
とりあえず安い。そして一番軽い。

そして
THE NORTH FACEダブルトラック25

www.amazon.co.jp


いやこれはね~マジメッチャかっこいいんだけど、めっちゃ重い。そして高い。
見た目重視で、マッチョな人にはお勧めかも。



続いて

 

カリマー エアポートプロ 70 インク 55749

カリマー エアポートプロ 70 インク 55749

 

 

シンプル。デカイ。しかし背負い心地があんまりよくない
てか背負わないんじゃね?って人にはいいかも。

 


そして、自分のおすすめは

 

イーグルクリークのスイッチバック

 

 
大きい。持ち手がしっかりしてる。背負い心地もまあ普通。
背負ってみた大きさもいい感じ。

とにかく何がいいって、タイヤがしっかりしてるところなんです。

タイヤが壊れたら終わりですからね。

2年ぐらいイーグルクリークのスイッチバックで世界一周しましたけど、壊れることはなかったです。

  

一回り小さいこっちも人気があるみたい。

  

 

荷物が少ない人はこっちでも全然いいと思います。

女性はこっちの方が使いやすいかも。

荷物って旅中に増えるんですけど、その都度捨てたり日本に送っちゃえばなんとかなります。

 

スイッチバックを選ぶポイント

 

相棒のバックを選ぶときに大事なのは、

・素材がしっかりしていて壊れないこと。

・タイヤが太くてしっかりしていること。

・持ち手が折れないような強度であること。

・チャックに南京錠がかけられること。

とかですね。

 

イーグルクリークのは横にも持ち手があったりして、空港でレーンから流れてきたとき持ちやすいとか、本当に使いやすかったです。

 

バックパックは日本で買う必要がない

これは是非言いたいんですけど、バックパックは日本で買う必要ないです。

 

まあお金に余裕ある人はいいんですけど、タイの方が安く買えるんです。

 

世界一周する人ってタイから始まる人結構多いと思うんですけど、タイはバックパッカーの聖地なので、めっちゃ安くバックパックが買えます。

 

スイッチバックはなかな売ってないんで日本で買った方がいいですけどね。

旅のものは結構タイで揃います。

 

まとめ

 

世界一周中はバックが自分の家になります。

 

つまり、バック選びは世界一周中の自分の家選びなんですね。

なのでやっぱりメインのバックだけはケチらない方がいいと思います。

 

帰国後の今もスイッチバックは実家に帰るときとかに普通に使ってます。

思い入れがあるし、相棒なので愛着があるんですよね。。

 

では、いいバックでいい旅を。

f:id:yonksy:20171024234238j:plain